芸能の話題やイベント情報、グルメなど気になる事柄について書いています。

Oshiruko-blog

リンクユニット上

未分類

【千葉駅冠水・ダム放流情報】大雨のピークはいつまで?河川の氾濫危険情報も

投稿日:

大雨の影響で千葉駅が冠水、プールのような状況になっています。

また激しい雨により千葉県や各所での河川氾濫危険水位を超えている川も多数あり、一覧表など詳しく解説。

スポンサードサーチ

千葉駅の冠水状況

先日の台風により大きな被害を受けた千葉県ですが、今回の雨により千葉駅が冠水しています。現地の写真、動画です。

https://twitter.com/shori0miyu/status/1187580660354928640?s=19
https://twitter.com/shun_univ/status/1187561711802306561?s=19

千葉県 雨のピークはいつまで?

激しい雨が千葉県で降り続いていますが、雨雲が西から東へと移動しています。今現在雨が弱い地域もこれから激しい雨が降るようですので十分に気を付けてください。

千葉県内では午後2時までの12時間の雨量が、
▽市原市の牛久で252ミリ、
▽大多喜町で245.5ミリ、
▽鴨川市で220ミリに達し、
平年の10月1か月分を超える大雨になっているところがあります。

こちらは15時の雨雲の状況です。

この激しい雨の赤い部分が時間と共に東へ移動します。

千葉県の雨のピークは【17時頃】まで続くようです。特に千葉県北部は注意です。

その後は北関東、東北へ。特に沿岸部は注意が必要です。

午後4時の雨雲
午後6時の雨雲

スポンサードサーチ

河川の氾濫危険情報

千葉県を主にして、河川の水位も急激に上昇しています。

氾濫危険水位を超えた河川です↓

ダムの放流時間

10/25 16時更新の最新情報です↓

高滝ダム 17時半以降に放流の見込み

亀山ダム 16時半以降に緊急放流の見込み

となっています。今後の情報に十分に注意してください。

-未分類

Copyright© Oshiruko-blog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.