芸能の話題やイベント情報、グルメなど気になる事柄について書いています。

Oshiruko-blog

リンクユニット上

有名人・芸能人

2019/5/7放送「バイキング」小室圭さんの大学生活、近況は?弁護士にはならない?驚きの真実?!番組の詳細レポート

更新日:

2019/5/7に放送された、フジテレビ番組「バイキング」この日は番組の大半を小室圭さんに焦点をあてて放送。そして、現在の小室圭さんの最新情報、近況を入手。そして知られざる将来についての真実!?ということで放送。その内容をレポートします。

この日の番組は他の企画もあったが、なんと100分を超える時間を小室圭さんの特集として放送していました。

スポンサードサーチ

小室圭さんの近況、留学ライフとは

テレビ番組「バイキング」で紹介された小室圭さんの留学ライフ

現在、小室圭さんはアメリカニューヨークの大学へ通っています。

大学はタイムズスクエアから車で5分ほどいったところにある「フォーダム大学」この大学は全体の10パーセントはアジア系からの学生が多いとのこと。

学生の中で小室圭さんを知る人はなかなか見つからないが、取材を続け小室圭さんを知っているという女性は「彼は日本の王子様ですよね」と言っていました。

王子様ではありません。。。

小室圭さんはどんな生活をしている?

現在フォーダム大学の寮にて生活をしています。

家賃は24万円(1人部屋の場合の値段)

そして「家具付き」、「食事付き」。

食事つきの場合の年間の費用は、185万円~215万円

この土地は物価がとても高いため、学生からすれば部屋自体は狭いがマンハッタンの中心で生活できるという喜びがるといいます。

小室圭さんが暮らしているとみられる寮

スポンサードサーチ

パーティーへ参加も

「餃子パーティー」へ参加したこともあるようですよ。

このパーティーへの参加についての意図は?ということですが、アメリカでは弁護士になるには実力も大事だが、「人脈」が鍵になる。そのため学生さんは人脈づくりのためにパーティーに参加することが多いという。(清原弁護士)

また、大学のすぐ近くにある屋台(安くて人気の店)には、フォーダム大学の学生さんが来るため小室さんもよく訪れる。よく注文するのは、600円のどんぶりのようなメニュー。

なぜアメリカでも小室さんは知られているのか?

それは、ニューヨークタイムズでこれまで4回掲載されているため、存在を知っている人も多いという。

ニューヨークで弁護士として働くのは難しい?

フォーダム大学卒業の先輩にあたる芝弁護士、高野弁護士が今後について語っていました。

現在、日本人がニューヨークで弁護士として働くことはかなり厳しいといいます。

・それは弁護士の数が飽和状態で日本人を雇うメリットがない。

・英語がネイティブではないのでハードルが高い。

という理由から。

そして、アメリカ全土では弁護士は100万人以上いる。日本はちなみに3万人。

相当な人数の弁護士がいるため、ライバルが多い。

では、大手の法律事務所に就職するかどうか?それにはコネが必要。夏休みにインターンでコネを作り就職に有利にするという人が多いということでした。

大手に就職できたとしても給料が安いらしい。。

派遣弁護士で時給は30ドル(日本円で3000円)

アメリカの平均時給は29.77ドル

物価が高いので東京で暮らすのと変わらない。

しかし、日本人を探している求人もあるのでチャンスはある。色んな道はある。

もう一つの問題?

ビザの取得が難しい。申請が多いため抽選に落ちるリスクがあるようです。

昔は抽選制ではなかったが、2014年から抽選という方法に変わり、コンピューターで選ぶので運(当選率は一割程度)次第という状況。

スポンサードサーチ

驚愕の事実!?弁護士になるつもりはない?

毎日必死に勉強している小室圭さん。

国際弁護士になってほしいと思いますが、代理人弁護士さんはこのように言っています。

 

彼は弁護士になるとは言っていない。

ライフプランを作っている際中です。

メディアの方は勘違いしています。

小室さんは弁護士資格を取るといっていますが、弁護士になるとは言ってません。今彼がどんな仕事をするのか決まっていません。どこかの企業に就職するかもしれないし、起業するかもしれない。そして少なくとも今から医者になるとか農業にやるとかは選択肢にありませんが・・・。

引用:小室さん弁護人のコメント

 

会見の時は「将来のとこは二人で。。。」と確かに言っていたが。

 

清原弁護士は「彼は弁護士になると思って応援していた。本当に驚いた。一体彼は何を目指してるんですかということになる。ビザの問題もあるので、柔軟な考えに変わったのか?日本でまじめに働くという選択肢もある。」

【その他のゲストのコメント】

・それにしても、なぜこういうコメントを出したのか?意図は何なのか?

・もう代理人弁護士の人は引っ込んでほしい。本人の正直な話を聞きたい。

なぜ今、アメリカへ3年間留学しているのか?

その理由とは、、、。

それは「ライフプラン」を作っているからとのこと。

代理人弁護士によると

アメリカでの3年間で様々な人と出会い経験を経て、彼自身の人生の視野を広げている際中

なんだとか。

これは小室さん自身が本当に言っていることなのか気になるところです。。。

弁護士の言葉であって小室さんの言葉ではないことを祈りたいです。。。

これらの言葉は本当のことなのでしょうか。。。

国際弁護士になるという目標がないのなら、今後どうなるのでしょうか。

関連記事:眞子様と小室圭さんの結婚ってどうなったの?延期になってからの新たな事実。

-有名人・芸能人

Copyright© Oshiruko-blog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.