芸能の話題やイベント情報、グルメなど気になる事柄について書いています。

Oshiruko-blog

リンクユニット上

スポーツ

【ノニトドネア動画まとめ】ダルチニアン・モンティエル・バスケス・西岡・アルセ・ウォータースとの試合

投稿日:

プロボクサーのノニトドネア。世界5階級制覇の王者でもあり、まさにスーパーボクサーですが、そんなノニトドネアの動画をまとめてみました。これは、本当にヤバすぎますね。

スポンサードサーチ

ノニトドネア

それでは簡単にプロフィールを。

名前:ノニトドネア

現在の年齢は36歳(2019年11月16日で37歳になります)

フィリピン出身。身長は168㎝。

元IBF世界フライ級王者。元WBA世界スーパーフライ級暫定王者。元WBC・WBO世界バンタム級統一王者。元IBF・WBO世界スーパーバンタム級統一王者。元WBA世界フェザー級スーパー王者。現WBA世界バンタム級スーパー王者。世界5階級制覇王者。

↑今までの戦績。これは、凄まじいすごさ!

そんなボクシングのスーパースター「ノニトドネア」の動画を見ていきましょう。

2007/7/7 VSダルチニアン

オーストラリアのプロボクサー「ダルチアン」戦。

当時はダルチアンが実力も高く名が知られていた。一方、ノニトドネアは無名だったため、誰も勝つとは思っていなかった試合。

この試合がきっかけとなり、ノニトドネアは有名になっていった。

それが、こちらの試合。

スポンサードサーチ

2011/2/19 VSモンティエル

バンタム級王者のモンティエルとの一戦。

当時のモンティエルが試合後に語ったコメントがこちら

皆さんの期待が凄く高かったのは分かっているから、やっぱり悲しいよ。最高のキャンプで最高の練習が出来たし、調子は本当に良かった。でも結果は思っていた通りにはならなかったね。たった一発のパンチで試合に負けてしまったんだから、プライドも多いに傷付けられたよ。俺は大丈夫だよ。でも、あれだけ効かされたことは過去にも一度もないね。

この試合でモンティエルは右の頬骨が窪んでしまい、整形手術が必要だと言われました。

その試合がこちら

2012/2/4 VSバスケスJR

WBO王座を争った注目の試合。この試合はドネア選手が12回2-1で判定勝ちとなりました。その試合がこちらです。

スポンサードサーチ

2012/10/13 VS西岡利晃

WBC名誉王者の西岡利晃との試合。9回1分54秒TKOで西岡利晃が負けてしまう。その映像がこちらです。

当時、西岡は「マジで怖かった」と語っていたそうです。

2012/12/15 VSアルセ

ドネアの動きのスピードとパワーがあまりにも凄すぎて、アルセ選手はほとんど何もできなかったと言われる試合。

この試合後に、アルセ選手は引退を表明。

その試合がこちらです。

スポンサードサーチ

201/10/18 VSウォータース

最強のノニトドネア選手ですが、この試合では初めてKO負けしてしまう。体重差もあったのか・・・。この試合で負けてしまいドネア選手は スーパーバンタム級に戻ることを示唆する。

まとめ

以上、ノニトドネア選手の今までの試合をまとめてみました。

-スポーツ

Copyright© Oshiruko-blog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.