芸能の話題やイベント情報、グルメなど気になる事柄について書いています。

Oshiruko-blog

リンクユニット上

スカウト

【重要】可愛いのに原宿でスカウトされない?竹下通りでスカウトされるには?

更新日:

原宿の竹下通りでスカウトされるにはどうしたらいいのか?実際にスカウトをしていた立場から、自身の経験の話をします。

スカウトといえば有名なのが原宿です。
全国各地から若者が一番集まる場所であり、かつ密集している場所なのでスカウトするには一番簡単な場所とも言えます。

スポンサードサーチ

なぜスカウトは原宿なのか?



その答えは
・若者が多い
・竹下通りは人が多い。
・男性のスカウトマンでも不信に思われない
・「スカウトの町」というイメージが定着しているので、声をかけられてもあまり驚かないし、声をかけるスカウトマンもスカウトしやすいそのため慣れない新人でもこの場所ならスカウトできる)


こんな感じです。
スカウト自体は、どこの街でもできるし、どこで良い人に出会うかも分からないですから実は場所は全く関係ないんです。
ショッピングモール、街、駅、電車の中、旅行先、、、。どこでも気になる人がいれば声をかけます。

でも原宿にいれば、次から次へと途切れることなく、どんどん人が歩いてくるので見つけやすいというだけです。
実際には原宿でしかスカウトをやっていない人もいるでしょう。

どんな人がスカウトされるのか?

原宿には色んな事務所のスカウトマンがいます。
アイドル系、モデル系、役者系、エキストラ、養成所など。

事務所によって探しているタイプも様々ですが、

基本は

・ルックスが良い(正面、横顔)
・スタイルのバランスがとれている 
・笑顔が良い


という人が対象です。

一見可愛くても、こういう人はスカウトしません。


・表情が暗い
・化粧が濃い
・目付きが悪い
・姿勢が悪い
・お洒落をしすぎている
・派手な茶髪


私、可愛いのに何でスカウトされないの?
なんて思っている方はもしかしたら、どれか当てはまっているのかもしれません。

決して派手な人や、気取って歩いている人を探しているわけではありません。

「この子、メイクして少しドレスアップしたら見違えるようになる」

というところを見ています。

・素朴で全く構いません。
・自分のことを可愛いと思ったことがなくて全然構いません。
・垢抜けている、いないは関係ありません。

そういう意味では今までの経験上、地方の人は素朴でフレッシュな方が多いという印象です。

スポンサードサーチ

原宿竹下通りでスカウトされる方法は?

これをすれば必ずということではありませんがこうした方が良いですよ。
ということを書いておきますね。

関連記事:スカウトってどういうふうにされるの?記事に記載しています。

スカウトマンがいる場所についても解説→関連記事:原宿竹下通り、スカウトマンがいる場所はココ

 

【服装】


・ロングスカートは履かない 
 足が全て隠れてしまってスタイルが分からない。膝が見えるスカート丈が良いです。
パンツスタイルの場合は、足のラインがわかる物を。

・茶色、黒、などのくすんだ色よりも淡い色か明るい色 
 トップスが暗い色だと顔も暗くみえてしまうため、明るめの色がオススメです。
着ている服の色で印象は随分変わりますよ。

着る服でビックリするくらい「人の印象って変わります。」

コーディネートが苦手という人には、このお店は絶対的にオススメ。激安レディースファッション通販【Cutemet】

・出来上がった全身コーデが5000円程度で揃えられる

・他の人とかぶることがないが、清楚で個性のある服が見つけられる

・ケバさがない


【髪型】


・ボサボサでなければOK
そんなにボサボサの人もいないと思いますが、櫛でとかしておきましょう。

髪を結んだほうが顔が明るく見えるという人は結ぶのが良いですね
 結ぶと似合わないというのであれば、おろしていて良いと思いますよ。

・パーマや茶髪は避けましょう。

※例えば

髪ボサボサどうにかしたい&自分にあったシャンプーがない」という人は、「髪の太さ&固さ&悩み別&香り別」など「自分専用」のシャンプーリンスを作ってくれるお店もあります。天然成分で作るので肌が弱い人でも安心。

日本最多19350通りのオーダーメイドシャンプー



【メイク】


高校生くらいまでのひとならノーメイクで良い。メイクをする場合はナチュラルで。

口紅は真っ赤はNG、ほんのり色づく程度で

赤い口紅がブームですが、スカウトされたいという方には逆効果です。また、メイクが濃いのもフレッシュさが欠けるのでマイナスです。

爽やかでフレッシュ、清楚、清潔感があり笑顔が良い人が理想としています。

男性に関しては、過度なお洒落をしていない爽やかな雰囲気がでている服装ならば良いと思います。

 
それから、友達同士で歩いている場合でもスカウトはしますが、親御さんと歩いている方が声をかける側としてもしっかり話ができるので安心です。

また、団体で行動しているグループは声をかけられる確率が下がります。

まとめ

スカウトの基準は事務所によりそれぞれですが、基本はこのような感じです。絶対気を付けるべき点はやはり、化粧です。厚化粧はスカウトの対象になりません。それと、せっかく良いと思っても、表情がすごく暗かったり、不機嫌そうな顔をして歩いているとそれだけで「この子は向いていない」と判断されてしまいます。楽しく明るく、笑顔が一番ですよ。でもこれって、スカウトされたい人に限らず、人の魅力としてとても大事なことです。この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。

関連記事:

可愛いのにスカウトされない?【もうひとつの理由】

スタートダストのオーディション結果連絡はいつくる?合格率はどのくらい?

竹下通りでスカウトされない?実際にスカウトマンがいる場所はここです。

「正しい芸能プロダクションの選び方」とは?元マネージャーが語る誰も教えてくれないこと

元マネージャーが教える怪しいスカウトの見分け方【原宿竹下通りなど】

-スカウト

Copyright© Oshiruko-blog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.