芸能の話題やイベント情報、グルメなど気になる事柄について書いています。

Oshiruko-blog

リンクユニット上

グルメ

【下赤塚・元祖焼き肉丼】地元で45年愛される名物「焼き肉ライス」

更新日:

山盛りのローストビーフ丼が大ブームですが、ちょっと懐かしい昔ながらの焼き肉丼(焼き肉ライス)もなかなかですよ。東武東上線「下赤塚駅」にある長年愛させる焼き肉ライスのお店を紹介します。

スポンサードサーチ

立喰処「どん亭」下赤塚店

東武東上線、池袋駅からおよそ15分ほどの「下赤塚駅」北口を降りてすぐ目の前にある、立喰処「どん亭」

※下赤塚駅へは、各駅停車のみとなります。

東武東上線「下赤塚駅」北口

【お店情報】

住所:東京都板橋区赤塚2の2の3

営業時間:あさ6時半~23時まで

定休日:なし

座席:カウンター席のみ

電話番号:0359982207

B級グルメ「焼き肉ライス」がおいしい

B級グルメとして、テレビでも紹介されているお店の看板メニュー「焼き肉ライス」

お店の看板がどうしても気になり入店。

「駅前名物 焼き肉ライス」と大きな字で書かれています。

お店の看板

お店の反対側の入り口には「そば・うどん」の看板が。そば・うどんのメニューが一番多いです。

この焼き肉丼は、「愛されて45年」ということで、成増店で1972年から始まり心に残る味として長年多くの人に親しまれています。

「注文後、あなたのために焼き上げます」この言葉が何とも私を惹きつける。

ちなみに、こちらの下赤塚店は2012年にオープンしています。

まず、店内で食券を買います。お店のメニューはこんな感じ。

食券

焼き肉ライスメニューは

・焼き肉ライス(一番人気)450円

・焼き肉ライス(特盛)  550円

・焼き肉ライス(特々盛) 700円

・焼き肉ライス(温泉卵) 510円

・焼き肉ライスと豚汁(具だくさん)のセット 630円(期間限定メニュー)

・焼き肉ライス(Gセット:グロモント付き)500円

となっています。

今回注文したのは、一番人気メニューの450円焼き肉ライス

駅前名物「焼き肉ライス」みそ汁付き450円

単品注文ですが、みそ汁も付いてきます。

こちら。

どんぶりにご飯と焼き肉。ご飯が少し多いかな?と思いましたが、どんぶりが上げ底なので実際にはお茶碗1杯分くらいの量でしょうか。

焼き肉は3枚。

とても食べやすい味でした。

お肉もタレも優しい味です。

最近はやりのコッテリ系味付けではないので、胃がもたれることもなさそうです。

牛丼のようにご飯がひたひたになるようなタレはなく、非常にさっぱりしています。

つゆだくが好きな方にはもしかしたら物足りないかもしれませんが、こちらのメニューは「焼き肉ライス」ですから、お間違いのないように。

来店した際、店内はおばさまが一人で切り盛りをしていてとても忙しそうでした。

お客さんたちもみなさんアットホームで、食べ終わったらカウンターに片付け、またお店の方に話しかけたりと家庭的な雰囲気がとてもあたたかかったです。

立ち喰いとお店の看板には書いてありますが、店内はカウンター席ですべて椅子があります。店内も清潔できれいです。女性の方も一人で気軽に立ち寄れるお店だと感じました。

-グルメ

Copyright© Oshiruko-blog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.