芸能の話題やイベント情報、グルメなど気になる事柄について書いています。

Oshiruko-blog

リンクユニット上

グルメ

タイフェスティバル in 仙台 2019|詳しい出店リスト一覧、おススメのお店、場所や時間は?

更新日:

今年も開催されるタイフェスティバル2019。詳しい出店リスト、開催場所や時間など。気になる飲食店(食べ物・飲み物)も紹介。

スポンサードサーチ

タイフェスティバルの開催日時、場所、時間は?

地図はコチラ↓

場所:勾当台公園市民広場

住所:仙台市青葉区本町3-7

最寄り駅:地下鉄南北線「北四番庁駅」または「広瀬通駅」

開催時間:6月8日(土)あさ10時から20時まで  

     6月9日(日)あさ10時から19時まで(←初日より1時間早いです)

タイフェスティバルはどんなイベント?

今年のタイフェスティバルのプログラムは「オープニングセレモニー」から始まり、「ムエタイ」、「タイの音楽」、「伝統芸能」、「ライブ」や「写真撮影」などイベントが盛りだくさんです。

音楽や伝統芸能のイベントももちろん楽しみですが、やはりどんな食べ物があるのか?出店情報も気になりますよね?

公式ホームぺーじでは出店されるお店も公開されていますが、さてどんな料理のお店なのか?さっそく調べてみました!

スポンサードサーチ

タイフェスティバル 出店される飲食店一覧

今回出店されるお店(21店舗)の情報一覧です。主に食べログの口コミをまとめています。中にはお店情報が見つからないものもありますが、そこはご了承ください。。。汗

 

タイランナ(亘理町)

画像引用元:https://tabelog.com/miyagi/A0402/A040204/4011326/

美味しいタイ料理と話題のお店。住宅街にあるタイ料理屋さんのためまだ知らない人も多くいるかも?

 

●タイ屋台料理 サイルーン

お店の情報が見つからず。。。

 

タイ料理 サバイ・サバイ(仙台市)

画像引用元:https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4003235/

お店の外観がまるで外国のよう。シェフは全員タイの方で絶対に美味しいと料理しか出さないという。料理のボリュームも満点だそうです。

 

タイラックタイ(仙台市)

画像引用元:https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4000801/

食べやすい料理のお店。日本人の口にもあう味。ビルの地下にあるお店なので少し入りづらいですが平日のお昼はランチのお客さんで満席になる人気のお店。

 

●エスキャスト(仙台市)

お店の情報見つからず。。。残念。

 

ムエタイ(東京)

画像引用元:https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132302/13049081/

新大塚駅から徒歩1分とアクセスしやすい場所にあります。お店の方の接客が良いです。カオマンガイが美味しい!優しいお味のタイ料理のお店。

 

バーン・プータイ(千葉県)

画像引用元:https://tabelog.com/chiba/A1204/A120401/12003239/

辛い料理が好きな方におすすめ。何度来ても飽きないお店。そして、タイフェスでの人気メニューは「マンゴー」、すごく甘くて美味しい。

 

●リトルアジアン(千葉県)

千葉県富里市七栄901-10にあるタイ料理のお店です。ホームページなど見つからないためこちらの情報のみとなります。 
電話番号:0476-91-6188 営業時間:11:00-23:00

 

ローンスラータイ1950(東京都)

画像引用元:https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13097538/

東京下北沢にある良心的価格のタイ料理店。お腹いっぱい食べれるお店でカレーがどれも美味しいと人気。

 

タイ料理 イムディー(東京)

画像引用元:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13228356/

激辛のタイラーメンが人気。辛いけど完食できてしまうスープの旨味が特徴。お肉もたっぷりで美味。そして麺もモチモチで美味しい!

 

ASIA SIAM FOOD(神奈川県)

画像引用元:https://tabelog.com/kanagawa/A1407/A140702/14059733/

上品な盛り付けと適度なボリュームの料理が良心的。2017年のタイフェスティバルでも出店しているお店で3点セットで500円というリーズナブルな値段でタイ料理が楽しめる。

 

●COCONUT KITCHEN(東京都)

こちらお店の情報が見つからず。。。申し訳ありません。

 

Thai Curry House(ピラブカウ)(東京都)

画像引用元:https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13003982/

本格的なタイ料理のお店。タイセレクト公認店ですぐ予約でいっぱいになってしまうほど。日本人の舌に媚びない現地のタイ料理。

 

タイレストラン サバイ(山形県)

画像引用元:https://tabelog.com/yamagata/A0603/A060302/6005664/

タイフェスタで一番行列ができるお店。カレーにミニラーメンをセットで注文しても1000円あれば買えてしまう良心的で美味しいお店。

 

●アロイディ(千葉県)

お店の情報が見つからず。。。埼玉県のお店はあったのですが。。。

 

PUEN THAI FOOD湘南(神奈川県)

画像引用元:https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140406/14047217/

隠れ家的なエスニックカフェのお店。揚げバナナが美味しい。

 

●タイの屋台料理「サンソー」(神奈川県)

お店の情報見つからず。。。

 

PAKAPON FOOD(神奈川県)

2017年と2018年にもタイフェスタに出店していたお店。ホームページ等の情報はありませんでしたが、昨年はドリアンやマンゴー、ココナッツなどのフルーツ。そしてパクチーなどの多種類の野菜、缶詰やお菓子も販売されていたそうです。

●レストラン(東京都)

お店の名前など分からないので調べることができず。。。

 

バーンリムパー(東京都)

画像引用元:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13037002/

タイフェスタに毎年出店しいるお店。マンゴービール(500円)が人気!フェスタでは大体の食べ物、飲み物が500円なので注文しやすい。

 

クルアチャオプラヤー(東京都)

画像引用元:https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132201/13211989/

こちらのお店はほとんどのメニューが500円で良心的価格。他のタイ料理屋さんにはないメニューがある。トムヤムラーメンは癖がなく食べやすい。

タイフェスタ行列回避方法は?

タイフェスタはとても人気があり、行列覚悟ですよね。でも、少しくらい行列を回避したい。その方法は?

・フェスタ開始1時間前に現地に着くように行く

・出店しているお店をチェックし、前もって「絶対に行きたいお店をまず1つ決めておく」「場所もチェックしておく」

・開場と同時にまずは一番行きたいお店へ直行

この方法ですね。時間が経過するごとに来場者も増えますので、多少の混雑覚悟で行くしかないですね。昼間が一番混むと思うのでねらい目は午前ですね。

スポンサードサーチ

まとめ

以上、2019年タイフェスに出店されるお店の一覧と詳しい情報(お店のメニュー・場所)でした。

中にはどうしても見つけられないお店もあったのですが参考になれば幸いです。普段味わうことのできない料理やタイの音楽、伝統文化、雑貨などを楽しむとても良いイベントですね。2日間のみの開催ということもあり今年も大変ん賑わいますね。

-グルメ

Copyright© Oshiruko-blog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.