芸能の話題やイベント情報、グルメなど気になる事柄について書いています。

Oshiruko-blog

リンクユニット上

有名人・芸能人

NGT48山口真帆╱卒業公演で歌った「黒い羊」がヤバイ!

更新日:

2019/5/18に行われたNGT48山口真帆の卒業公演。この日のセットリストが話題を呼んでいる。その中で最も注目を浴びたといわれるのが「欅坂46」の楽曲 『黒い羊』を歌ったこと。

8thシングル『黒い羊』 (初回仕様限定盤 TYPE-A CD+Blu-ray) [ 欅坂46 ]

なぜこんなにもこの曲が話題を呼んだのか?

スポンサードサーチ

なぜ「黒い羊」がヤバいのか?

卒業公演でサプライズ的に歌ったこの楽曲、ファンの方たちからもどよめきが起こったのですが、それはなぜ?

 

歌詞

この曲の歌詞に注目。この曲の歌詞は「人間関係」についてのストーリー。

歌詞の中には

・黒い羊 そう僕だけがいなくなればいいんだ

・自分の色と違う それだけで厄介者か

・皆から説得される方が居心地が悪くなる

等が出てきます。

8thシングル『黒い羊』 (初回仕様限定盤 TYPE-A CD+Blu-ray) [ 欅坂46 ]

 

自分が仲間外れにされている、そのような人間関係を歌った歌詞になっています。

この曲を山口真帆さんが歌うということだ、まさに今回の事件とリンクして胸を打たれる人が続出したのです。

どうしてもやりたかった

本人も「どうしてもやりたかった」ということで披露したそうです。

歌うこと・演じることで「自分が言いたかったこと」「伝えたかったこと」「反発したかったこと」が見事にこの歌詞に表れていたのではないでしょうか?

ファンの方の反応

スポンサードサーチ

実際ステージで歌った動画がこちら

今回の卒業公演は、本当に色々考えさせられるものだと思います。

集団生活での人間関係。いじめ、パワハラ。これで山口真帆さんが卒業したということで、もしかしたらスッキリした気分になっている人たちも少なからずメンバーにはいるでしょう。運営にもいるでしょう。

厄介者は排除して終わり。そのようなやり方に色んな闇を感じます。

学校でのいじめと何ら変わらない。

有名なアイドルグループがこのようなことをしているということが非常に残念でなりません。

そして今思うのは、山口真帆さんをはじめ長谷川玲奈さん、菅原りこさんが今後、幸せになるのを願うばかりです。

-有名人・芸能人

Copyright© Oshiruko-blog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.