未分類

原宿竹下通りの混雑状況はどれくらい?【コロナウイス2020年7月~8月 最新】

原宿・竹下通りの混雑状況まとめ。混雑回避する時間帯やコロナウイルスの影響で現在はどうなっているか?などについて最新情報を詳しく解説します。(2020年7月情報)

原宿竹下通りの混雑状況は?【コロナウイス2020年7月最新情報】

東京で一番学生や若者が集まる町、原宿。中でも竹下通りは土日ともなると大混雑で有名ですよね。コロナの影響で外出自粛もありますが、竹下通りの混雑状況って今どれくらいなの?と気になる人もおおいはず。

ということで、こちらでは2020年7月下旬時点での竹下通り混雑状況を詳しく記載しています。



7月下旬土日祝日、竹下通りの人混みはどれくらいか?

こちらの写真は7月下旬休日。時間はお昼12時半過ぎ。

竹下通りちょうど真ん中あたり。

人はまばらです、とても休日とは思えないガラガラ状態でした。

通常なら、竹下通りは大混雑、ピークの時間帯ですね。

STYLENANDAも張り紙がしてあり、随分と前から「休業」のようでした。向かい側のエチュードハウスは営業していました。

人はまばら。こんなに人がいない竹下通りは珍しい。。。

原宿竹下通りで一番人気のタピオカドリンク店「幸福堂」

人がほとんどいません。

このあと、少し人が増え10人くらい店内に人がいました。

ここは、「1F イチゴあめ」と「2F レインボー綿あめ」のお店。

以前は大大大人気で、イチゴあめはお店から溢れるほどの人、レインボー綿あめも整理券で並ぶほどのお店でしたがコロナの影響で、休日のお昼ですが全く人がいない。。。

開店休業状態でした。

外国人観光客がいない、来れない&国内の外出自粛のダブルパンチですね。

ここは、レインボー綿あめのとなりにある「うんこアイスのお店」

こちらも人がいません。



原宿竹下通りの混雑状況は?【コロナウイス2020年7月最新情報】まとめ

以上、コロナ禍の竹下通り混雑状況についてまとめました。久しぶりに通った竹下通りの人の少なさに驚きました。コロナの影響はとても大きいですね。竹下通りより表参道のほうがまだ人が多く感じました。現在は土日祝日も竹下通りの混雑は全くありません。

ただ休業、閉店しているお店も数店舗あります。

竹下通りは密度が高いというイメージ、人が多いというイメージがあるのでこのような状況の中では遊びに行く人も少ないですよね。活気ある原宿がなんだかとても寂しい雰囲気でしたので早くコロナが落ち着いてまた賑やかな竹下通りになってほしいです。