ドラマ

ヒヤマケンタロウの妊娠│気持ち悪い?感想やネタバレ(内容)をまとめ!

全世界でネットフリックス(Netflix)で配信がスタートした「ヒヤマケンタロウの妊娠」斎藤工さん主演のこの作品についての感想やネタバレ内容についてまとめています。つまらない、気持ち悪いという感想の視聴者もいるのでしょうか?

ヒヤマケンタロウの妊娠

もとは人気コミック(漫画)の「ヒヤマケンタロウの妊娠」(2013年)がNetflix×テレビ東京によってオリジナルシリーズ化されドラマとして2022年4月21日から配信がスタートしましたね。

ちなみに原作コミックはこちら♪


現在かなり人気でコミックの入手も困難になってきているとか・・・

e bookでは、5/6まで全ての本が半額になるクーポンや無料で試し読みもできるのでストーリーが気になるという方にはとってもお得です♪

今回のドラマには斎藤工さんと上野樹里さんが出演していますが漫画の世界観とはまた違った世界観に視聴者はどんな感想や口コミがあるのか?とっても気になりますよね。

それではさっそく感想について見ていきましょう!

ヒヤマケンタロウの妊娠│気持ち悪い?感想(口コミ)は?

男性が妊娠するというストーリーで普通に考えたらあり得ない?!と思ってしまうのも仕方ないですよね。気持ち悪いなんて思ってしまう人もいるのでしょうか?

それではまず「良い口コミ・感想」について調べてみました。

  • 女性が妊娠について自分のパートナーに分かりやすく説明できる。とても良い作品だった
  • 斎藤工が妊娠の辛さって言うと説得力がある
  • 見ていて応援したくなる作品
  • すごく面白い。妊娠・出産が簡単と思われている社会や子育てがしにくい環境についてこの作品が教えてくれている
  • 今まで女性に向けられてきた差別や偏見などが浮き彫りになっていると思った。とても考えさせられる良い作品
  • 出産後の話も観てみたい
  • まだ全部見終わってないけどなかなか面白い
  • 妊娠初期の「あるある」や「生きにくさ」など共感するところが色々あって見ごたえがある。男性にもぜひ見てもらいたい作品。
  • とてもよく作られていて観やすい、サクサク観れる
  • 女性が大変な思いをして妊娠、出産しているということを忘れてはいけないね
  • ストーリーがめちゃくちゃ面白い
  • これまだ見始めたばかりだけど、面白いからみんな見た方が良いと思う
  • 旦那にも見せたい
  • 面白くて一気にみてしまった
  • 面白い。ところどころに出てくる男女不公平なシーンにイラつくけどこれが今の日本なんだなと思った
  • ネットフリックスで観たけど原作のコミックも読みたくなった
  • 1話が30分足らずのドラマだけど内容が濃くて見応えがある
  • 笑いながら見てる、男には分からないだろうなというシーンが色々ある。
  • 原作の可愛らしいイラストと比べるとかなりリアルだけどこれが実写だとこうなるんだと思った。なかなか良い!
  • 話の展開があって、テンポが良いので観やすい
  • 妊娠中にめちゃくちゃポテト食べたくなるの分かる。あれなんでだろう
  • 架空の世界だと思っていたけど、

続いて、「良くなかった口コミ(感想)」について調べてみました。

  • 最近のジェンダーの流れは分かるけどなんかやりすぎじゃない?
  • 設定は面白かったけど、男目線のストーリーだった。現実味はないな
  • なんでネットフリックス限定なの?普通にドラマで放送してほしい

ほとんどの口コミが「面白い」「一気に見てしまう」という感想がほとんどでした。逆ににつまらない・気持ち悪いという声はほぞゼロに近いほどで見当たりませんでした。

ネガティブ感想もストーリーは面白いということが前提で、だけど現実味がない、という意見やネットフリックスだけじゃもったいない!テレビドラマ化してという期待の声でした。



 

ヒヤマケンタロウの妊娠│ネタバレ(内容)

それではここから「ヒヤマケンタロウの妊娠」のネタバレについてまとめていきますね。

ドラマはエピソー8話まであります。

エピソード①

予測と準備さえ怠らなければ、人生は何もかもうまくいく。そんなふうに考え、思い通りの人生を歩んでいた桧山健太郎に、思いもよらないことが起きる。

エピソード②

つわりによる体調不良や身体的な変化が、健太郎の仕事に影響を及ぼし始める。そんな中、自分が妊娠した事実を打ち明けるため、健太郎は亜季のもとへ。

エピソード③

病院へやってきた健太郎は、そこで別のシスジェンダーの妊夫と出会い、親しくなる。健太郎の同僚、田辺のアイデアにクライアントは不満を隠せない。

エピソード④

自分がモデルを務める広告が大成功を収め、一躍有名になった健太郎。妊夫仲間の宮地とともに、男性妊夫のためのオンラインサロンを立ち上げることに。

エピソード⑤

妹の結婚式のために実家に帰ってきた亜季だったが、古風な考え方の父親と衝突してしまう。東京に戻る電車を待ちながら、亜季は健太郎に電話をかける。

エピソード⑥

健太郎が思いがけない人物と再会を果たし、亜季との関係がぎくしゃくし始める。そんな時、亜季のもとにシンガポール行きの仕事の話が舞い込む。

エピソード⑦

シンガポールでの仕事に誘われていた亜季が、ついに決断を下す。父親が起こしたスキャンダルについて謝罪するため、健太郎は記者会見を開くことに。

エピソード⑧最終回

陣痛が始まった健太郎が救急車で緊急搬送され、急きょ出産に臨むことに。病院に駆けつけた健太郎の両親と亜季は、共に新たな命の誕生を待ちわびる。

妊娠が発覚したところからストーリーが始まり、最終回では出産に臨むというところまで。

出産後、ヒヤマケンタロウがどんな生活をしていくのかが気になるという方は漫画で読んでしまうという方法もありますが、続きもドラマ化されることを期待したいですね。

コミックだと出産後の話は「育児編」として発売されています。




ヒヤマケンタロウの妊娠│気持ち悪い?感想やネタバレ(内容)をまとめ!

ネットフリックスドラマ「ヒヤマケンタロウの妊娠」は気持ち悪い?視聴者の感想や口コミについて。ネタバレについてまとめました。