テレビ番組

【動画】三浦春馬さん、イルミナティポーズって何のこと?せかほしで意味深発言も?

三浦春馬さん「イルミナティポーズ」って何のこと?出演番組「せかほし」で意味深発言も?についてまとめています。

三浦春馬さんイルミナティポーズって何のこと?せかほしで意味深発言も?

三浦春馬さんで調べると「イルミナティ」というワードが出てきます。またイルミナティポーズという言葉もあり、何のこと?と気になったので調べてみました。

イルミナティとは、、、?

イルミナティは、イエズス会の修道士だったインゴルシュタット大学教授のアダム・ヴァイスハウプトが1776年に創設した秘密結社である。ドイツ南部とオーストリアにおいて一世を風靡し、特にバイエルンで急激に発展した。しかし、その無政府主義的な傾向からバイエルン政府によって1785年に禁圧された。

イルミナティの本も多く出版されており、未だ謎が多く、イルミナティカードの予言もたびたび話題にりますね。カードに書かれているイラストや文字が現実のものになると言われていますよね。

三浦春馬さん、イルミナティとどういう関係があるの?

では三浦春馬さんとイルミナティっていったい何があったの?と気になりますよね。

どうやら三浦春馬さんがレギュラー出演していた「せかほし(世界はほしいモノにあふれている)」という番組でイルミナティポーズをさせられたというようです。

番組の放送は7月2日。

この時の番組テーマは「究極のジュエリーを探す」というテーマ。

台本にはなかった無茶ぶりの演出?だったのかは不明ですが、

「ラバーズアイのポーズをして」と番組ナレーションでアナウンス。

その時の映像と画像がこちら。

「ポーズをとっていただけますか?」

「ポーズ?」

「愛しい人にラバーズアイを送るつもりで」

 

一見、和気あいあい、楽しそうな感じにも見えますが、、、。



このポーズの意味は?

三浦さんがとったこのポーズはイルミナティで言えば「666」のポーズ。

これは悪魔の数字といわれているそうです。

OKサインに見えますが、これは悪魔の数字666を表します。アメリカでは「The 666 Hand Sign」「666 OK Sign」。左右どちらの手でもできますし、指を少し曲げて、6らしくする場合はOKサインでは無く間違いなく666OKサインです。

イルミナティに忠誠を誓っている芸能人が多用するとされています。

ついでに言えば日本円硬貨全て足すと「1円+5円+10円+50円+100円+500円=666円」となります。

三浦さんのこのポーズが果たしてイルミナティポーズと関係があったのかはわかりませんがファンの方たちの間では「やらせていたのでは?」という声もあるようです。

https://twitter.com/r113_snpy/status/1307314978492305408?s=19

https://twitter.com/_______vo_ov/status/1304382528694841346?s=19

単純にこのポーズが可愛かったという声もあり、謎は深まるばかりです。