有名人・芸能人

小山田圭吾が天罰・くずと言われる理由は?過去の壮絶いじめ内容を調査!

コーネリアス小山田圭吾が「くず」「天罰」「異常」と言われる理由は過去のいじめが原因?どれほど酷いイジメをしてきたのか内容について詳しく調べてみました。

小山田圭吾が天罰・くずと言われる理由は?過去の壮絶いじめ内容を調査!

東京オリンピック(東京五輪2020)の開会式で作曲を担当することが発表された小山田圭吾さん。

しかし、その話題がニュースで取り上げられると同時に過去のイジメが原因で大炎上しています。

多種多様性を認め、平和の祭典であるオリンピックに「いじめをしきた側の人が関わる」

これが原因で検索ワードには「天罰」「くず」「異常」という言葉が出てきたようです。

では、どれだけ酷いイジメをしてきたのでしょうか?結論から言いますと、本当に酷い内容です。



小山田圭吾 いじめの内容は?

「いじめをしてきた」と本人が自らの口で語っていた雑誌

「ロッキンオンジャパン 1994年1月号」

小山田圭吾2万時インタビューの中で酷いいじめをしてきたと語られています。

その後、こちらの雑誌で詳しくイジメの内容についてインタビューがされることに。

クイック・ジャパン (Vol.3)


転校生で障害をもつ男の子へのいじめが語られています。先に言っておきますが、あまりにも酷い内容です。こういう人間がオリンピックにかかわっていること自体が異常です。



①転校生へのイジメ内容

障害をもつ男の子へいじめをしてきた

段ボール箱とかがあって、そん中に沢田を入れて、全部グルグルにガムテープで縛って、空気穴みたいなの開けて(笑)、「おい、沢田、大丈夫か?」とか言うと、「ダイジョブ…」とか言ってんの(笑)そこに黒板消しとかで、「毒ガス攻撃だ!」ってパタパタやって、しばらく放っといたりして、時間経ってくると、何にも反応しなくなったりとかして、「ヤバいね」「どうしようか」とか言って、「じゃ、ここでガムテープだけ外して、部屋の側から見ていよう」って外して見てたら、いきなりバリバリ出てきて、何て言ったのかな…?何かすごく面白いこと言ったんですよ。……超ワケ分かんない、「おかあさ〜ん」とかなんか、そんなこと言ったんですよ(笑)それでみんな大爆笑とかしたりして。

小学生時代

  • 男の子を段ボールに入れ、ガムテープでぐるぐるに縛った。

高校生時代

  • 小学生時代の転校生の服を脱がせた
  • わざとズボンを脱がして廊下を走らせた
  • 体操で使うマットでぐるぐる巻きにした
  • マットの上からジャンピングニーパットした
  • 跳び箱の中に入れた




②仮名「村上くん」へのいじめ内容

こちらも脳に障害をもつ同級生へのイジメ内容です。

村田は、小学生の頃からいたんですよ。こいつはちょっとおかしいってのも分かってたし。だけど違うクラスだったから接触する機会がなかったんだけど、中学に入ると、同じクラスになったから。で、さまざまな奇行をするわけですよ。村田っていうのは、わりと境界線上にいる男で、やっぱ頭が病気でおかしいんだか、ただバカなんだか、というのが凄い分りにくい奴で、体なんかもちっちゃくて、それでこいつは沢田とは逆に癇癪が内にむかうタイプで、いじめられたりすると、立ち向かってくるんじゃなくて、自分で頭とかを壁とかにガンガンぶつけて、「畜生、畜生!」とか言って(笑)、ホントにマンガみたいなの。それやられるとみんなビビッて、引いちゃうの。「あの人、やばいよ」って。
お風呂に入らないんですよ、こいつは(笑)まず、臭いし、髪の毛がかゆいみたいで、コリコリ頭掻いてるんですよ。何か髪の毛を一本一本抜いていくの。それで、10円ハゲみたくなっちゃって、そこだけボコッとハゲてルックス的に凄くて。勉強とか全然できないし、運動とかもやっぱ、全然できないし。

中学生時代

  • 修学旅行でプロレスごっこをしながらいじめをする

それいがいにも性的な嫌がらせや、排泄物を食べさせたりということもしてきたと自らの口で過去に語っています。

当時の雑誌掲載ページ









 

小山田圭吾が天罰・くずと言われる理由は?過去の壮絶いじめ内容を調査!まとめ

東京オリンピック開会式の音楽担当の1人として選ばれたコーネリアスの小山田圭吾がどんないじめを学生時代にしてきたか?その内容についてまとめました。このようにあまりにもひどく吐き気さえする内容のいじめをしてきた人物が五輪の音楽を担当するということ。あまりにも酷い。なぜこのような人が選出されたのでしょうか?天罰、くず、異常と言われても仕方のないことではないでしょうか。