未分類

ウクライナへの志願兵(義勇兵)給料はいくら?

ウクライナ大使館が日本へも志願兵を募集開始しました。ところで、その場合いくらの報酬(給料)がもらえるのでしょうか?値段について調べてみました。

ウクライナへの志願兵(義勇兵)給料はいくら?

ウクライナ在日大使館が公式Twitterで日本に向けて義勇兵(志願兵)を募集を開始しました。

3月1日現在では70 人の応募があり、そのうち50人は元自衛隊とのこと。

ただ、現在はそのツイートは削除されています。

その理由は、

日本では義勇兵の募集に応じると、私戦予備・陰謀罪に当たる恐れがあることが削除の背景とみられる。

引用元:https://www.saga-s.co.jp/articles/-/818629

という理由からです。

ただ、現状は絶対に行ってはダメということにもなっていないようですが日本政府はかなり困っている様子。

「ウクライナ全土に退避勧告を発しており、目的のいかんを問わず同国への渡航をやめていただきたい」

という声がある一方で、その逆の意見

自民党の外交部会では「出たい人がいれば出すべきだ」

という声もあるようです。




給料(報酬額)はいくら?

ところで実際にウクライナへ行くことになった場合、どのくらいの額の給料(報酬)がもらえるのでしょうか?

結論から言うと「なし」

無給のボランティアです。

そもそも義勇兵とは

義勇兵は、正規軍に所属せず、金銭的見返りを求めずに自発的に戦闘に参加した戦闘員を指す。

といった意味になります。

また、実際に問い合わせをした方のツイートがありました。

ボランティアなので、給与などは発生しないと書かれています。

それだけではなく、ウクライナまで自費で行かなくてはいけないので費用は自己負担です。

行き帰りの飛行機代だけでも往復10万円以上します。




ウクライナへの志願兵(義勇兵)給料はいくら?まとめ

ウクライナ大使館が募集している志願兵(義勇兵)の月給(給料、報酬額)はいくら?についてまとめました。

日本からの義勇兵はまだ許可されているわけではありません。また危険を伴い、もちろん報酬もなく全て自己負担です。

https://oshirukoad.com/japanese-ukraine/

チャリティグッズや寄付といった方法でウクライナを支援するということもできます。

【 ウクライナ支援 / 日本UNICEF(ユニセフ)協会 】 チャリティーBAG