スポーツ

村元哉中│クリスリードとのペア解散(解消)理由は?

フィギュアスケート、アイスダンスの村本哉中さんとクリスリードさんがカップル(ペア)を解消、解約した理由や原因は何?について掲載しています。

村本哉中│クリスリードとのペア解散(解消)理由は?

11月のNHK杯で高橋大輔さんと初めてペアを組み初出場し、3位を受賞した村元哉中(かな)さん。

高橋大輔さんとペアを組む前は、クリスリードさんとペアを組んでいました。(2015年6月17日〜2018年8月9日まで)

クリスリードさんとのペア時代では、

  • 2015年 世界選手権15位
  • 2018年 平昌オリンピック出場 15位
  • 2018年 世界選手権11位(アジア最高位)

という成績で、着実に実力を伸ばしてきているお二人だったのですが、2018年8月9日をもって解散。

それではなぜ、クリスリードさんとペア解消、解約になってしまったのか?その理由なのですが、

結論から言うと、はっきりとした理由は明かされていないのです。

ただ発表されたのは《方向性の違い》ということだけでした。 



ペア解消をInstagramで発表

2018年8月9日にお二人のInstagramでペア解消、解散が発表されました。

村元哉中さんのインスタグラムにペア解消記事は、現在は削除されてしまっているようで閲覧することができませんがどのような文面だったかは分かっています。

たくさんの方に応援していただいてる中でこのような結果になってしまったことを、とても残念に思っております。

それぞれの方向性の違いによりこのような結果になってしまいましたが、今後もさらに自分の夢に向かって挑戦していきたいと思っています。

と書かれていました。

一方的クリス・リードさんの当時の投稿が残っていました。

二人とも前へ進むためにペア解消、解散。共に新しいペアを探し競技を続けていくという方向性だったようです。



ペア解消(解散)後は?

皆さんご存知の通り、村元さんはその後「高橋大輔」さんとペアを組み活躍されています。

クリス・リードさんは2019年12月31日に競技を引退することを発表し、指導者として活躍の場を広げていた矢先、2020年3月15日に帰らぬ人となってしまいました。

2020年3月15日、午前0時20分(日本時間)、アメリカ・デトロイトにて心臓突然死で死去[18][19]。30歳没。1月から姉のキャシーとともに関空アイスアリーナで指導者として活動をはじめており[20]、3月11日のブログにて、日本に帰国するため荷物を全て日本に送ったと報告した矢先のことであった

オフシーズンになると子供たちの指導にあたっていたり、亡くなる1週間ほど前には恋人との仲睦まじい写真をInstagramに投稿しており、とても元気そうなお姿でした。

このあまりの突然の出来事に、村元哉中さんは

「突然の訃報に言葉を失っています。良い時も悪い時も氷上で共に同じ志を持ってスケートに打ち込んだ日々など、思い出は尽きません。今はただ、心よりご冥福をお祈り申し上げます。ありがとう クリス」

とInstagramに投稿しコメントを発表しています。



村元哉中さん、クリスリードさんベア時代の映像

苦楽を共にしてきたお二人のアイスダンス映像です。当時は付き合っているのでは?と言われるほど魅力的で素晴らしい演技でした。

2017年

2018年

村元哉中&クリスリードペア解消でネット(ファン)の反応は?

ファンやネットの反応、口コミはどうだったのか?についてもまとめています。

  • アイスダンスといえば村元哉中&クリスリードだったのに残念
  • ペア解消したのはもしかしてクリスさんの病気だったのかな
  • 平昌のプログラムが素敵だったからペア解消は残念
  • イキイキしていて勢いもあって良かったのに




村元哉中│クリスリードとのペア解散(解消)理由は?まとめ

フィギュアスケートアイスダンスの村元哉中、クリスリードはなぜ解散した?ペア解消の理由とお二人のコメント、歴史についてまとめました。クリスリードさんのInstagramは現在も閲覧が可能です。村元哉中さんは高橋大輔さんとペアを組み北京オリンピックでの活躍も期待されています。