スポーツ

中田久美監督の白髪がヤバい!劣化の原因は病気・ストレス?【2021年最新写真】

日本女子バレーボール「中田ジャパン」、中田久美さんの白髪が激増してヤバい、何かの病気?と口コミで話題になっていました。東京オリンピック前最後となる国際大会でテレビ放送され、劣化した?と心配する声も。2021年現在、最新の情報を交えながらいつから白髪が目立っていたのかについてもまとめています。

中田久美監督の白髪がヤバい!劣化の原因は病気・ストレス?【2021年最新写真】

中田久美監督 プロフィール

中田久美監督といえば、日本女子バレーを率いて2021年で5年目となります。

現在55歳(2021年現在)

中田 久美(なかだ くみ、1965年9月3日 – )は、日本の元バレーボール選手(全日本女子代表)、指導者、タレント、スポーツキャスター。マネジメント契約先はスポーツビズ。女子日本代表監督、プレミアリーグ・久光スプリングス前監督。

日本リーグ、プレミアリーグ(Vリーグ)時代を通じて女子最多4度の最高殊勲選手賞受賞者である。

引用元:wikipedia

中田監督は自身が15歳(中学校3年生)の時に才能を開花させ、日本代表に選ばれました。1992年にはバルセロナオリンピックにも出場し、のちにスポーツキャスターとしても活躍。

監督時代の凍るようなエピソードといえばテレビ番組生放送中に選手たちが浮かれてあまりにもうるさいのでVTR中に「てめえらこの野郎!!」と怒鳴ったことがあるそうです。

しかし、マイクがオフになっておらずその音声が全国に流れてしましまいました。




白髪が増えた原因は病気・ストレス?【2021年現在の写真】

女子バレー日本代表を支え、強豪日本へと導くため日々活躍されている中田久美監督ですが、テレビを見て「あれ??老けた?」「こんなに白髪多かった?」「病気しているの?」と気になった人もいると思います。

という私も久しぶりにテレビに映る監督の姿を見て「どうしたんだろう?!白髪だらけでご病気でもされているのかな」と気になってしまった一人です。

では、

  • いつから白髪だったのか?
  • 白髪が激増してしまった時期、原因

について少し調べてみました。



ネットの口コミだと2017年から

当時の姿はこちらです。

2019年

選手育成プレッシャーに孤独で立ち向かう中田監督のドキュメンタリー映像。

顔周りの生え際にしっかりと白髪があります。多分全体に白髪染めをされているのだと思います。でも明るめの色でキレイにカラーリングされていていますよね。

この頃の口コミでは、白髪がなくてキレイという声がありますね。

白髪染めをしていない時の写真はこちらです。





2020年

2021年

やはり東京オリンピックを控え、とてつもなく重圧やプレッシャーを抱えているのでしょう。

3月の姿なのですが白髪染めをしていない影響かとても老けて見えてしまいます。心配してしまうレベルです。

画像引用元:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210317/k10012920571000.html

髪の毛の色だけでこんなにも見た目印象が変わるなんて他人事じゃないですね。

ただ、2ヶ月後。5月はこのように今までのカラーに戻っています。

カラーリングをされているので年相応に感じますね。





中田久美監督 白髪が増えた原因は?

2021年3月のリモート映像画像にはとても驚きますよね。ただ、もともと白髪が多いようなので単なるカラーリングの違いにも感じます。

では、白髪や増えた、老けたのは病気が原因なのか?ですが

特に病気をしているわけではないそうです。

白髪は「ストレス」が大きく影響していますので、監督としての役割をしっかり果たすために毎日プレッシャーと戦っているのが大きな原因かもしれないですね。

過去のインタビューですが「命を懸けている」とおっしゃっています。





中田久美監督の白髪がヤバい!劣化の原因は病気・ストレス?【2021年最新写真】まとめ

日本代表女子バレー監督、中田久美さんの白髪が増えた、老けた原因は病気?画像比較についてまとめました。