イベント

小千谷片貝まつり花火大会2022|屋台の出店場所・時間は?メニューや内容も

片貝まつり花火大会2022が9月9日(金)と10日(土)の2日間にわたって開催されます。そこで気になるのは屋台の情報ですよね!さっそく調べてみました。

この記事では

  • 小千谷片貝まつり花火大会2022 屋台の出店場所はどこ?アクセス方法も
  • 小千谷片貝まつり花火大会2022 屋台営業時間は何時から何時まで?
  • 小千谷片貝まつり花火大会2022 屋台のメニューや内容は?
  • 小千谷片貝まつり花火大会2022 概要

についてまとめています。

小千谷片貝まつり花火大会2022|屋台の出店場所はどこ?アクセス方法も

小千谷片貝まつり花火大会2022が開催されることになりましたが、気になるのは屋台の出店情報だと思いますのでここでは出店場所を紹介いたします。

公式での発表によると、

神社の境内や参道、神社の入り口までの市道に約200の屋台が出店される

とのことです。

200店舗の屋台がずらーっと並ぶなんて!それはもう楽しみしかないね。どんな屋台が並ぶのかなぁ♪

では場所について詳しく見ていきましょう。



屋台出店場所の「神社」は?

「片貝町浅原神社」で開催されます。

住所:新潟県小千谷市片貝町6548

アクセス:JR「小千谷駅」から越後交通バス、片貝経由長岡行きのバスで約20分、片貝二乃町バス停下車、徒歩10分。

またはJR上越新幹線の長岡駅から越後交通バス片貝経由小千谷行きで30分、片貝五之町下車、徒歩10分。

車の場合は関越自動車道小千谷インターチェンジから案内の看板に従って臨時の駐車場に向かいます。

アクセス

■電車の場合

  • JR「小千谷駅」から越後交通バス、片貝経由長岡行きのバスで約20分、片貝二乃町バス停下車、徒歩10分
  • JR上越新幹線「長岡駅」から越後交通バス片貝経由小千谷行きで30分、片貝五之町下車、徒歩10分

■車の場合

  • 関越自動車道小千谷インターチェンジから約10分
  • 関越自動車道長岡インターチェンジから約20分




小千谷片貝まつり花火大会2022|屋台営業時間は何時から何時まで?

小千谷片貝まつり花火大会2022の屋台営業時間ですが1日目は12:00から、2日目は午前中から開いているようです。

夜は2日間とも22:00まで営業しているようですよ

お昼から夜遅くまでやっているんだ〜!これなら小さなお子様も大人もゆっくり屋台を楽しめるね。

多くの人がお祭りに来るということにもなりますが、屋台の営業時間が長いので花火大会が始まる前、早めの時間に行けば混雑は避けられそうですね。




小千谷片貝まつり花火大会2022|屋台のメニューや内容は?

小千谷片貝まつり花火大会2022の屋台のメニューについて紹介しますね。

過去に出店された屋台のメニューは、

  • たこ焼き
  • お好み焼き
  • 焼きそば
  • 焼き鳥
  • じゃがバター
  • オムライス
  • クレープ
  • かき氷
  • ポッポ焼き

など定番な食べ物は一通り揃っています。それ以外では、

  • あゆめし
  • 長岡唐揚げ
  • ジャンボ生フランク
  • ジャンボターキーレッグ
  • 牛カルビ串
  • 牛タン串
  • 鮎の塩焼き

の屋台もあります。


グルメ屋台もあり様々な屋台料理があり、どれを食べていいか迷いそうですね♪

お腹ペコペコにして行かなきゃ〜。そうだ、飲み物は事前にコンビニやスーパーで買っておくと安心だね♪

定番のメニューでも複数の屋台が出ていますので早めに場所を確保してから選ぶのが良さそうです。




小千谷片貝まつり花火大会2022|概要

  • 開催日程 2022年9月9日(金)と9月10日(土)
  • 開催日時 19:30から22:20まで
  • 打ち上げ場所 新潟県片貝町浅原神社の裏手
  • 住所 新潟県小千谷市片貝町
  • 料金 桟敷席8名用 2日間の通し券は33,000円、桟敷席8名用、1日間の通し券は33,000円

お祭りのあとは、のんびりと宿泊するなのも良いですね。おすすめの旅館、ホテルもご紹介します。


弥彦温泉 美味満開 名代家
  • 料金:1泊5,500円~
  • アクセス:弥彦線弥彦駅下車徒歩10分

1名最大5000円オフ+地域クーポン券2,000円分
※クーポン獲得はコチラから(7月26日〜8月31日までのご予約に使えます)

【おすすめポイント】
人気No1の「蟹三昧」「魚三昧」プラン!全10品の料理が大人気です。地元で栽培された野菜、日本海で獲れた新鮮な幸。そしてお米は新潟産コシヒカリ。

とにかく美味しい食事を思う存分楽しみたい方におすすめの宿!


ビジネスホテル ニュープラザ
  • 料金:1泊4,400円~
  • アクセス:小千谷駅より車で5分

小千谷市街中心にある、ビジネス・レジャーのターミナル。地物野菜をふんだんに使った、田舎仕立てのバイキングが人気です。

【おすすめポイント】

手作りの朝食バイキングが美味しいと人気です。おかずが多く、野菜もたっぷり。

 

アクセス

■電車の場合

  • JR「小千谷駅」から越後交通バス、片貝経由長岡行きのバスで約20分、片貝二乃町バス停下車、徒歩10分
  • JR上越新幹線の長岡駅から越後交通バス片貝経由小千谷行きで30分、片貝五之町下車、徒歩10分。

■車の場合

  • 関越自動車道小千谷インターチェンジから約10分
  • 関越自動車道長岡インターチェンジから約20分

■シャトルバス

小千谷市内臨時駐車場(小千谷市総合体育館、イオン小千谷店他)からシャトルバスを運行予定です。

■駐車場

2500台(有料含みます)

片貝まつりでは交通規制があります。

片貝バイパス、高速道路側道では13:00から23:00まで規制が入ります車での来場の際には充分注意して余裕をもっていくのが良さそうです。




まとめ

小千谷片貝まつり花火大会2022屋台の出店場所・時間は?メニューや内容もについてまとめました。

小千谷片貝まつり花火大会ではたくさんの屋台が並び、メニューも定番メニューからオリジナルのものまで選びたい放題で迷ってしまいそうですね。花火と共にまつりを盛り上げてくれること間違いなしです!