イベント

仙台七夕まつり2022花火の穴場スポットはどこ?口コミや場所とりのコツも!

2022年8月5日、金曜日に開催される仙台七夕まつり2022の花火。仙台七夕まつりは東北地方ではもちろん、全国でも有名ですよね。同おまつりの前夜祭としてこの花火大会が行われます。

今年もコロナ過での花火大会ですがやはりたくさんの観光客が訪れる可能性があると考えられます。できることなら、人混みを避けてゆっくり花火を堪能したいですよね。

仙台七夕まつり2022花火の穴場スポットや口コミ、場所取りのコツなどを紹介していくよ〜。  

この記事では

  • 仙台七夕まつり2022花火の穴場スポットはどこ?
  • 仙台七夕まつり2022花火 場所とりのコツは?
  • 仙台七夕まつりの口コミ・感想

についてまとめています。

\駐車場の事前予約/

周辺の駐車場空き状況をこちらで検索、予約ができます。

軒先パーキング 

仙台七夕まつり2022花火の穴場スポットはどこ?

仙台七夕まつり2022花火の穴場スポットを調べてみました。

青葉城址(仙台城跡)

住所:宮城県仙台市青葉区川内1

花火がとても大きく見える穴場スポットです。会場が近く、ゆったりと花火を楽しむことができます。

また、写真撮影スポットとしてもおススメの穴場スポットです。

※公式サイトには青葉城有料駐車場では、駐車場の場所取りなど固く禁じておりますと記載されていました。道路もかなり混雑するので電車などの交通機関を利用するのが良いです。

実際、花火はこのように見えます。音もしっかり聞こえる距離なので、花火の迫力も損なわず鑑賞できますね。

また、場所取りで人もたくさんいます。

レジャーシート持参で、足を伸ばしてゆっくりと花火鑑賞ができますね。

【めざましランキング1位】 レジャーシート 厚手 大きい クッション モノトーン 190×200 おしゃれ 5〜6人 大判 ペグ穴付き ピクニックシート 遠足 運動会 防水 アウトドア 洗える 手洗い ショルダー yct viaggio+

また、ネッククーラーなどもあると暑さ対策になり、快適に花火鑑賞ができますよ。

【正規品 1年保証 日本語説明書】 ネックファン ネッククーラー 扇風機 首掛け 扇風機 首かけ 首かけ扇風機 羽なし ハンディファン ポータブル ファン ハンディ 冷却プレート 静音 羽根なし ハンズフリー 軽量 高品質 360度 冷風機 あす楽 送料無料

宮城県仙台第二高等学校グラウンド

住所:〒980-8631 宮城県仙台市青葉区川内澱橋通1

澱橋通り付近の仙台第二高等学校のグランドは毎年無料開放しています。

飲酒、喫煙は禁止になっているのでお子様連れでも安心して楽しむことができます。

自然の中でのんびり観覧できるスポットになっています。

グラウンドからは花火がこのように見えます。

広々としているので、ゆっくりと花火鑑賞したい人にはオススメの場所です。




東北大学・川内キャンパス周辺

住所:宮城県仙台市青葉区片平2丁目1-1

人の出入りがあまりなく、座ってゆっくり観覧することができる穴場スポットです。

地元の人におすすめですが大学の敷地内の立ち入りは一般の方ですと禁止になっているので、学生や職員以外は入れませんので注意してください。

宮城県美術館

住所:宮城県仙台市青葉区川内元支倉34-1

花火がとてもきれいに見えるスポットです。会場からも近いので移動をするのも楽ですね。

ただ、木で見えないことが考えられるので上手によけて観覧しましょう。




旧宮城県スポーツセンター跡地周辺

住所:〒982-0862 宮城県仙台市青葉区川内

人が少なくゆったりと観覧することができます。

木などの障害物がなく絶好の穴場スポットになっています。

広瀬通りと西公園通り

住所:宮城県仙台市青葉区一番町4丁目

花火の開催時間中は車両通行止めになっています。

歩行者天国ですので仙台駅と西公園通りを結ぶ大通りにシートなどをしいてのんびり観覧できます。

宮城県庁展望台

住所:〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町3丁目8−番 1号宮城県庁18F

高い場所から花火を観覧できます。見晴らしも良いのでオススメの穴場スポットです。

以上7点が仙台七夕まつり2022花火の穴場スポットということがわかりました。

地元の人はもちろん、全国各地から観光客が訪れる仙台七夕まつり2022花火。穴場スポットを利用してゆっくり観覧してみてはいかがでしょうか。



仙台七夕まつり2022花火 場所とりのコツは?

では仙台七夕まつり2022花火を観覧するにあたって、場所とりのコツを紹介したいと思います。

メイン会場は西公園付近になるので、その周辺は混雑が予想されるね〜。

どうしても席を確保したい方は有料席を購入された方が望ましいでしょう。

無料観覧エリアでは当日の17時頃までに会場に入ることができるのであれば、少ない人数の場合ですが場所を確保できるそうです。



仙台七夕まつりの口コミ

まずは仙台七夕まつりについて解説していきます。

仙台七夕まつりは、毎年8月6日~8日まで開催される東北三大祭りの一つです。

青森ねぶた祭り、秋田竿灯祭りと並んで、江戸時代から続く伝統的なお祭りとして有名ですよね。

毎年たくさんの観光客が訪れるお祭りですので、高い知名度があります。先程の記事では前夜祭である花火大会について考察しました。

ここからは仙台七夕まつりの評判(口コミ)について書いていくよ〜。
  • 仙台のお祭りといえば七夕祭りが有名
  • 見ごたえが十分すぎる。街や駅、空港が七夕で賑やかになる
  • 飾りが大きくて見ごたえがあり、吹き流しが風になびくところが良い
  • 日本一の七夕まつりだけあってダイナミックで綺麗
  • 七夕短冊がたくさん飾っていて素晴らしい
  • 賞をとった吹き流しを探すことが楽しい
  • きれいな七夕飾りをたくさん見ることができ、来た人の気持ちを盛り上げてくれる
  • 七夕飾りが圧巻で想像以上の大きさ、そして美しい

などさまざまな素晴らしい口コミがありました。

さすがは東北三大祭りの一つ。評判が高いことがわかりましたね。



仙台七夕まつり(仙台七夕花火祭2022)概要

【日時】

  • 2022年8月5日(金)
  • 19時15分~20時15分

【開催場所】

  • 仙台市西公園周辺

【主催】

  • 公益社団法人 仙台青年会議所

【お問い合わせ】

  • 仙台青年会議所




まとめ

今年は第53回目を迎え、3年ぶりの有観客での開催となった仙台七夕花火祭。

しあわせ、幸福の意味である「ハピネス!」がメインテーマとなっているので、仙台のみなさんはもちろん全国の方が笑顔で幸せでいられるよう素晴らしい花火大会になることでしょう。。

一昨年コロナ前の2019年と同様に1万6000発の花火の打ち上げを予定しております。

たくさんのきれいな花火に心が癒されること間違いなし。それに地元の人やたくさんの観光客が訪れることが期待されますね。

今回は花火大会を観覧するにあたっての穴場スポットや、場所とりのコツ、さまざまな口コミを紹介しました。参考にしていただけると嬉しいです。

そして夏の風物詩である花火大会。ご家族、ご友人、カップルのみなさんで楽しい思い出を作ってみてはいかがですか。

仙台七夕まつり屋台情報についても書いてるよ 。参考にしてね〜。

\駐車場の予約をしよう/

会場周辺の駐車場を事前で当日の花火鑑賞をスムーズに♪

駐車場の空き状況を検索!

軒先パーキング 

駐車場だって予約ができる!【akippa(あきっぱ!)