テレビ番組

ドラマ「極主夫道」第2話 喧嘩祭(ケンカ祭)をしてた神社、ロケ地は千葉県のどこ?

玉木宏さん主演の日曜ドラマ「極主夫道」第2話喧嘩祭(けんか祭)をしてた神社の場所、ロケ地はどこ?名前、住所は?についてまとめています。

ドラマ「極主夫道」第2話ロケ地の神社はどこ?名前、住所は?

日曜ドラマ「極主夫道」第2話では、ド派手な喧嘩祭のシーンが注目です。

第2話のダイジェスト映像はこちら

喧嘩祭をしてた神社がどこなのか?気になりますよね。

ロケ地となった撮影場所、神社は千葉県、野田市にある「櫻木神社」です。

「幸せの桜咲く」野田神社と言われています。

ちなみにこのシーンが撮影されたのは9月18日だというのが目撃情報から分かりました。

櫻木神社の住所は、

  • 〒278-0032 千葉県野田市桜台210−1

最寄り駅、交通情報、駐車場はこちら↓

最寄りの鉄道駅:野田市駅(東武野田線)より徒歩約10分

自動車:最寄りのインターチェンジ・柏インターチェンジ

駐車場:参拝者専用無料駐車場(計300台収容、大型観光バス10台)

引用元:Wikipedia

テレビを見た人の反応

https://twitter.com/akikasi_1007/status/1317831125155209221?s=19

近くには「のだ温泉」もあります。今の時期、GO TOキャンペーンを利用してロケ地巡りするのも良いですね!

GO TOキャンペーン

ドラマ「極主夫道」第1話のロケ地、撮影場所まとめ玉木宏さん主演、日曜ドラマ「極主夫道」の第1話、ロケ地、撮影場所をまとめています。 ドラマ「極主夫道」第1話のロケ地、撮影場所まとめ ...