テレビ番組

ドラマ「極主夫道」第3話│100円ショップのロケ地、撮影場所はどこ?

ドラマ「極主夫道」第3話、ハロウィングッズを買いに行った100円ショップ(100均)。ロケ地、撮影場所はどこ?お店の名前は?についてまとめています。

ドラマ「極主夫道」第3話│100円ショップのロケ地、撮影場所はどこ?

第3話のダイジェスト映像はこちら。

第3話のストーリーは、

第3話は、龍が美久(川口春奈さん)たちとテレビを見ていると、向日葵(白鳥玉季さん)の学校でPTA会長を務める千金楽(鈴木浩介さん)が理想の父親として出演していた。自分も理想の父親にと考えた龍は、PTAの会議に乗り込んで千金楽に加入を直談判。会議で話し合われていた、近々開かれるハロウィーンのお楽しみ会に協力することを宣言する。

しかし、龍はハロウィーンがどういうものなのか分からない。雅(志尊淳さん)に助けを求めるが、雅もハロウィーンについて詳しくない。2人はゆかり(玉城ティナさん)に教えてもらうことに。龍が大張り切りでお楽しみ会の準備を進める一方、向日葵はなぜか、お楽しみ会に行きたくないと言い出して……

引用元:https://mantan-web.jp/article/20201026dog00m200007000c.html

玉木宏(龍)、志尊淳(雅)、玉城ティナ(大前ゆかり)の3人でハロウィングッズを買うために100円ショップ(100均)に行くことになるのですが、、、。

このシーンですね。



撮影で使われた実際のお店は?

実際にロケで使われたこの100円ショップはどこなのか?というと、、、

ファーストワン 方南町店 です。

住所:〒168-0062 東京都杉並区方南2丁目18−1

ドラマを見ていて、「あれ?この古いお店、看板、もしかして方南町の100均かな?」と思っていましたが、やはりココでした!

丸ノ内線「方南町駅」から数分の場所にあって、近くには島忠もあります。

お店は古いですが、店内は品揃えも良く他のお店であまり見かけない商品もあったりしますよ。

お店の目の前は車道になっており、車も結構通っているので、撮影のために交通整理もされてるだろうなぁと。



ネットの反応は?

https://twitter.com/junsukeko/status/1320555825316786176?s=19