イベント

関門海峡花火大会2022駐車場の場所・予約方法は?交通規制情報も!

関門海峡花火大会が2022年8月13日(土)に開催されます。相当な混雑が予想されますが、駐車場の場所や予約ができるのかどうか?当日の交通規制・渋滞などの情報も気になりますよね。

この記事では、

  • 関門海峡花火大会2022 駐車場の場所はどこ?
  • 関門海峡花火大会2022 駐車場予約はできる?その方法は?
  • 関門海峡花火大会2022 交通規制情報
  • 関門海峡花火大会2022 駐車場混雑予想

についてまとめています。

駐車場の事前予約をしよう

予約することで花火大会当日ストレスフリー♪時間にも余裕ができて、ゆっくり屋台も楽しめます。

駐車場だって予約ができる!【akippa(あきっぱ!)】

関門海峡花火大会2022 駐車場の場所はどこ?

門司側(福岡県側)駐車場の場所は?

駐車場の場所ですが、結論から言うと「ない」とのことです。

車だけでなく自転車を停めるところもありませんので気をつけましょう。

自転車もダメなんだね!それは知らなかった〜。

公式サイトにはこのように記載されていました。

環境海峡花火大会の周辺には駐車エリアはほとんどありません。公共交通機関でお越しください。お願いします。
毎年、違法駐車により大渋滞が起きて、緊急車両の通行に支障をきたしております。
駐車場が確保できない時は、お車でのお越しは、ご遠慮ください。

引用元: https://kanmon-hanabi.love/modules/guide/index.php/kaijo.html

違法駐車は絶対ダメ。マナーはみんなで守ろうね~

2018年には95万人もの来場者があったということですが、駐車場がないので地方や遠方から見に行きたいという方は新幹線やバスなどの交通機関を使うということを考えた方がよいですね。

確かに車で行った方がのんびりできそうな気もしますが、こればっかりはしょうがないです。

最寄り駅は「門司港駅」なのでそこから徒歩で行いていきましょう。

住所:〒801-0841 福岡県北九州市門司区西海岸1丁目3

下関側(山口県)駐車場の場所は?

観光バス専用の駐車場は有料・予約制で準備があるようですが、一般車両についての駐車場は「なし」です。

車ではなく交通機関を利用して来場しましょう。

公式サイトにはこのように記載されていました。

駐車場はありません!
大変な交通渋滞です。お車でのご来場はご遠慮頂き、公共の交通機関をご利用下さい。
「あるかぽーと」駐車場は一般車輌は利用できません。

引用元:http://shimonoseki21c.jp/hanabi2016-gaiyo.html#02rekishi

車や自転車で会場まで行かないように気を付けてね~。

・JR山陽本線下関駅からバス5分「海響館前」バス停から徒歩1分

住所:〒750-0036 山口県下関市あるかぽーと1−40





関門海峡花火大会2022 駐車場予約はできる?穴場は?

「駐車場・駐輪場はなし」、花火大会会場周辺も駐車場がほとんどないとのこですが、もっと範囲を広げて「電車で乗り換えて行けるくらいの距離で駐車場を探す」という方法はあるかもしれませんね。

念のため「予約できる穴場の駐車場はあるか?」についても調べてみました。

会場からそれなりに距離があるので電車・バスの利用は必須ですが

\駐車場の事前予約/

【akippa(あきっぱ!)】

下関駅付近1件、その他2件あり

軒先パーキング

3件あり

の駐車場スペースがありました。

なるほど。車を駐車場に停めて、そこから電車やバスに乗り換えて会場まで行くってことね〜。




関門海峡花火大会2022交通規制情報は?

門司側(福岡県側)の交通規制

関門海峡花火大会2022についての交通規制情報についてまとめます。

交通規制の時間:17時~22時まで

  • 斜線部分(黄色と赤)は17時から歩行者専用道路になります。
  • ピンク色・赤色に塗られた部分は交通規制される場所です。車両進入禁止となっていますので注意しましょう。

画像引用元:https://kanmon-hanabi.love/

下関側(山口県)交通規制

次に下関側「海峡ゆめタワー前会場」「あるかぽーと会場」「カンモンワーフ会場」「唐戸市場前会場」の交通規制情報についてまとめます。

交通規制の時間:15時~23時まで

となります。

相当な交通渋滞になるようなので公共の交通機関を利用して来場してくださいと推奨されています。

画像引用元:http://shimonoseki21c.jp/hanabi2016.html




まとめ

関門海峡花火大会2022についての駐車場情報をまとめました。

どちらの会場も駐車場はなし、また駐輪場もないため花火を見に行く場合はバスや電車を利用しましょう。

また、当日はかなりの混雑が予想されるので早めに行動が良いですね。また、迷子にならないように気を付けてくださいね。

屋台の情報も参考にしてね
今年は沢山屋台が出店されるからね♪