テレビ番組

紅白歌合戦2022│観覧同行者に年齢制限はある?未成年(子供)も可能?

紅白歌合戦2022が今年も放送されます。観覧の応募もスタートしましたが、観覧同行者はは未成年(子供)も可能なの?応募に年齢制限などはあるの?と気になることも多いですよね。

この記事では

  • 紅白歌合戦2022 観覧は未成年(子供)だけでも可能?
  • 紅白歌合戦2022 観覧同行者や観覧に年齢制限はある?

についてまとめています。

紅白歌合戦2022│観覧同行者に年齢制限はある?未成年(子供)も可能?

NHK紅白歌合戦2022-23の観覧応募が始まりましたね。

  • 観覧同行者に年齢制限はあるのか?
  • 子供だけでの応募も可能なのか?

と応募年齢にについて調べてみたところ、

年齢制限は、1歳以上から入場券が必要になります。

また、子供だけでの観覧はできません。

18歳未満の方が観覧する場合は18歳以上の方の同伴(同行)が必要になります。

NHK紅白歌合戦申込みページにはこのように記載されていました。

  • お申し込み時に、18歳未満の方がお申し込みする際には、保護者の承諾を得たうえで、「保護者の承諾の有無」と「保護者のお名前・電話番号」を必ず入力してください。
  • 公演当日、18歳未満の方が観覧される場合は、18歳以上の方の同伴が必須となります。同伴者情報入力の際にはご注意ください。また、1歳以上のお子様から入場整理券が必要です。

引用元:https://sp.n-event.nhk.or.jp/customer_entry/performance_detail/rvw22/20221231

紅白歌合戦2022年は、終了時間が午後11時45分だから子供だけで出歩けないよね。

だから大人が必ず一人同行しないといけないのね。

また、入場の際は申込者、同行者ともに本人確認が必要です。

本人確認ができないと当選してても入場できないので気をつけましょう。




紅白歌合戦2022に観覧応募スケジュール

今年の紅白歌合戦はインターネット上での申込みとなり応募締め切りは2022年10月20日(木)午後11時59分まで。

当選発表は、12月12日(月)午後1時以降申込者全員にメールで送られていきます。



紅白歌合戦2022│観覧同行者に年齢制限はある?未成年(子供)も可能?まとめ

2022年12月31日に生放送の紅白歌合戦、観覧同行者に年齢制限はある?未成年や子供も可能なのか?についてまとめました。

申込者の他に同行者1人の入場可能ですが、どちらかが18歳以上であることが条件です。

また入場には申込者、同行者ともに「マイナンバーカード、免許証など名前と住所が確認できるもの」の提示が必要です。