スポーツ

度会隆輝(横浜高)|ドラフト会議2020で指名漏れしてしまった理由、原因は?

度会隆輝内野手(横浜高)がドラフト会議2020で惜しくも指名漏れしてしまいました。指名から外れてしまった理由、原因は何?についてまとめています。

度会隆輝(横浜高)|ドラフト会議2020で指名漏れしてしまった理由、原因は?

2020年10月26日に行われたドラフト会議2020では12球団の指名選手が確定し、人数にすると123名が指名されました。

度会隆輝 プロフィール

  • 名前:渡会隆輝(わたらい りゅうき)
  • 生年月日:2002年10月4日
  • 出身地:千葉県
  • 身長:180cm
  • 体重:80kg
  • 投打:右左

兄の影響で3歳から野球を始める。U15の日本代表。父親は元ヤクルトの度会博文氏。横浜高校では入学直後の春から背番号14でベンチ入りし、1年生夏、2年生夏と甲子園出場している。

ヤクルト球団関係者、スカウト人からも注目されており

  • ミート力は高校生のトップレベル。一芸に秀でている。
  • もちろんリストに入っている
  • 打撃センスがある
  • 小学生のころから彼のことを見ているが順調にきている

とコメントされていましたが、惜しくもドラフト2020では選出されず。

ではその原因は何だったのか?

ネットの口コミや反応を元にまとめました。

今回指名漏れしてしまったのは残念ですが、4年後のドラフトでは上位で指名されるだろうと今後をきたいする声が多い。今度はプロ入りを果たしてくれるよう応援したいですね。

度会隆輝(横浜高)|ドラフト会議2020で指名漏れしてしまった理由、原因は?まとめ

渡会隆輝内野手、ドラフト会議2020で指名漏れしてしまった理由、原因は?についてまとめました。育成には選ばれるだろうという声や、ヤクルト、楽天から指名か?と期待している声が多く、なぜ外れてしまったのか?残念。唯一、予想した意見だと「昨年、武岡、長岡を取ってるから?」と。4年後上位指名されるのを期待したいです!