スポーツ

鵜沼魁斗、ドラフト会議2020で指名漏れの理由、原因は何?

鵜沼魁斗(外野手/東海大相模高)ドラフト会議2020で指名から外れしまったのはなぜ?理由や原因は?についてまとめています。

鵜沼魁斗、ドラフト会議2020で指名漏れしてしまった理由は?

2020年10月26日17時から始まったドラフト会議2020。東海大相模高の鵜沼魁斗外野手は指名されず。

同校で3年間、ともに汗を流してプロを目指してきた東海大相模高・山村崇嘉内野手(18)は西武から3位指名、西川僚祐外野手(18)は、ロッテから5位指名。

3人揃ってのプロ入りは叶わず、とても悔しい結果となってしまいました。



鵜沼魁斗プロフィール(外野手/東海大相模高)

  • 読み方:うぬまかいと
  • 生年月日 2002年5月3日
  • 身長 175cm
  • 体重 74kg
  • 投打 右右
  • 遠投 105m
  • 50m 5秒9

高校通算30発、積極性のある1番・中堅手。浜スタで左中間中段ソロ&右中間2ラン弾を記録

強打俊足、プロ注目の外野手だっただけに指名されなかったことはとても残念。

昨年から今年にかけて、スカウト人からのコメントも好感でした。

ヤクルト 小川淳司ゼネラルマネジャー

小力があるし、足もある外野手

巨人・長谷川国利スカウト部長
  • 近江の左腕・林優樹は高校生ではなかなか打てない。鵜沼はセンターにいい打球を飛ばしていた
  • 鵜沼もアグレッシブで、3人ともいい面を出している。3人とも来年はドラフト候補に入るでしょう




指名漏れの理由、原因は何?

ドラフト指名漏れしてしまった理由は、何だったのか?口コミをまとめいます。

https://twitter.com/Yomiuri0619/status/1320743861040369664?s=19

なぜ指名漏れしてしまったのか、ファンも分からないといったコメントばかりでした。

プロ野球選手になるのは改めて狭き門だなと感じます。3人揃って、プロで活躍する日を期待してこれからも応援しましょう!